楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/09/23 07:30

楽天が調査!今年のハロウィンの過ごし方「イエナカ」派が急増中!?


(C)Shutterstock.com

その後キリスト教の行事として伝わり、英語圏の国々を中心に10月31日に子どもたちが仮装して近所の家をまわり、お菓子をもらうというイベント的な要素が広がっていきました。

日本でのハロウィン・トレンド

(C)tipwam / Shutterstock.com

日本では、キディランド原宿店が1970年にハロウィンの関連グッズを販売し始めたという記録が残っているそうで、1983年にはプロモーションの一環として原宿表参道でパレードが開催されました。以降、テーマパークでのハロウィンイベントやお菓子メーカーのハロウィンパッケージなどが販売され始め、定着していった日本の「ハロウィン」。コスプレ文化の色濃い日本では、仮装の部分が特にフィーチャーされ、日本独自の要素が取り入れられて広まってきているようです。

今年のハロウィンはどう過ごす?

(C)Shutterstock.com

仮装パレードをメインに浸透してきた日本でのハロウィンですが、過ごし方も変化が出てきているようですよ。インターネットショッピングサイト「楽天市場」が実施した「2019年ハロウィンに関する意識調査」によると、今年のハロウィンは自宅や友人宅などの「イエナカ」で過ごすと回答した人が67.5%となったそうです。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >