楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/29 16:00

監獄がコンテンポラリーアートの館へ!何度でも泊まりたくなる「刑務所ホテル」を現地ルポ【オランダ・ルーモント】

tabizine.jp
tabizine.jp
世界でもっとも独創的なリノベーション文化が根付くオランダ。まずは、首都アムステルダムから南部オランダへ足を延ばして、2011年の創業以来人気を博す「刑務所ホテル」に泊まってみたら、オランダ人の奔放な発想の転換に驚かされっぱなしでした。


生まれて初めての刑務所ホテル、ドキドキ感が募る
ホテルの正面玄関
「うぅぅっ・・・刑務所リノベホテル・・・怖いかも」。

取材スケジュールを手にした時の正直な感想です。ちょうど出発前に、テレビ番組『世界ふしぎ発見』でも紹介されていた、オランダ南部ルーモントにある今話題の刑務所ホテルの「ヘット・アレストハウス」。夜、変な夢にうなされないだろうかと、ドキドキしながらオランダ初日にそのホテルに泊まってみました。

アムステルダム空港到着は夕方
アムステルダムから電車で約2時間、ドイツ国境にほど近いオランダ南部の街ルーモントは、ヨーロッパ最大級のデザイナーズアウトレット(別記事で紹介)がある街としても知られています。


到着したのは夜。駅を出て7~8分ほど歩くと、左手にムンスターケルク教会が見えてきます。その少し先にある、ひときわ目立つ白とグレーのモダンな建物、これがヘット・アレストハウスです。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >