楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/05 10:00

勝負運を手に入れるなら!パワスポ&国宝を抱える「宇佐神宮」へGO【大分県】

tabizine.jp
tabizine.jp
大分の宇佐神宮は、八幡さまのトップの神社、総本宮です。日本には約11万の神社があるのですが、そのうち4万600社ほどが八幡神社。日本で一番多い八幡神社を束ねる宇佐神宮は、なぜか伊勢神宮や出雲大社のようには有名ではありませんが、強力なパワースポットなのです。
大分 宇佐神宮
(c)宇佐神宮

宇佐神宮とは?国宝の本殿
大分 宇佐神宮
(c)Shio Narumi

宇佐神宮は、725年に創建された大分県宇佐市にある神社です。「神仏習合」といって、神道と仏教のいいところを合わせた八幡信仰で知られます。

大分 宇佐神宮
(c)Shio Narumi

さすが八幡神社の総本宮だけあって、手水舎の水盤が巨大です。日本一大きく、みかげ石でできた水盤は24トンあるとか。

御祭神は八幡大神。5世紀頃に、大陸から新しい文化を取り入れて国の発展を進めた第15代天皇の応神天皇が、死後に神様に生まれ変わったと考えられています。

大分 宇佐神宮
(c)Shio Narumi

国宝である本殿は、普段間近で見ることはできないのですが、手前の建物の屋根の上に飛び出ている部分が見えます(左側)。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >