2019/08/04 11:45

「ああ、もうイヤ!」子供の反抗期に悶絶する親が知っておくと楽になる3つのコト

「ああ、もうイヤ!」子供の反抗期に悶絶する親が知っておくと楽になる3つのコト
「ああ、もうイヤ!」子供の反抗期に悶絶する親が知っておくと楽になる3つのコト

夏休みは、なんだかんだ親子の接点が増えるもの。子供とこんな会話でカチンときたことありませんか?「どこへいくの?」「別にどこだったいいじゃん」「宿題は?」「別にいつやったっていいじゃん」思わず「何様だ?」と思ってしまいますよね。中3、小6の反抗期真っただ中の娘二人にイライラするのは日常茶飯事です。

でも、敵を知れば百戦危うからず。憎き反抗期が起こるメカニズムを理解すると、愛おしいものに変身します。「は?反抗期が愛おしい?」はい、反抗期がとても大事に思えるようになる3つのポイントを知れば、向かうところ敵なしです!

その1:そもそもどうして「反抗期」ってあるの?

反抗期は、生物学的には胎児期、乳児期に次いでカラダがグンと伸びる時期です。また「第二次性徴」、つまり性的な成熟が進む時期です。子供が女らしく、または男らしい体つきに変化することに親だって戸惑いますよね。それ以上に、子供たちは戸惑っています。さらに、見た目だけなくホルモンバランスも急に変わるので、気持ちも不安定になります。心理学では「第二の誕生」と呼ばれる時期です。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >