楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/08/03 10:00

「帰省ブルーかも…」義両親からの言葉にショックを受ける妻たちのモヤモヤエピソード

体質や体形の話題は非常にデリケート。たとえ冗談のつもりでも、本人にとってはダメージの大きい言葉になってしまうこともあるようです。

「訪問ペースの食い違い」はストレスの源

義両親との関わりだけでなく、夫に対してストレスを感じている人も少なくありません。とくに目立つのは、義実家に訪問するペースに関する意見の相違。その不満を聞いてみました。

・「義実家に帰省する際、いつも夫から宿泊前提で話をされます。私の実家に行くときは、決まって日帰りなのに」

・「夫が頻繁に『母さんが遊びに来てってさ。返事しといてね』といってきます。そんなこといわれても、私から『行きません』なんて伝えられません」

・「私より夫の実家に行く回数の方が多い。『もはやこれは仕事だ』と諦めています」

「泊まるのが当たり前」「誘われたら必ず行く」と決めつけている夫に、いら立つ妻も多いようです。お互いの実家への帰省に差がある場合、不公平だと感じるのも無理はないでしょう。

まとめ

義両親からの言葉に傷ついたうえに、夫からの助け舟がないと余計にモヤモヤしてしまうはず。帰省中のストレスを緩和させるためにも、夫婦で「不満に感じている点はないか」「今の帰省のペースが苦痛になっていないか」と確認し合っておくといいでしょう。

思う存分愚痴を聞いてもらう、帰省のペースを減らす、帰省後の楽しみを用意しておくなど、うまく乗り越える方法を見つけてみてくださいね。



【関連ニュース】
2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >