楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/08/25 19:45

幸せになれると思ったのに…結婚の歯車を狂わせる「ある感情」とは?

幸せになれると思ったのに…結婚の歯車を狂わせる「ある感情」とは?
幸せになれると思ったのに…結婚の歯車を狂わせる「ある感情」とは?

「損をしない」「奪われない」は、複雑な現代社会を生き抜くための処世術です。ありとあらゆる情報を収集して、できるだけ人よりトクをする方法を選び分ける。店頭で欲しい商品を見つけたら、少しでも安い物をオンラインで探し出す。人づきあいではエネルギーが奪われる関係をできるだけ避ける。

ある意味合理的ではありますが、このような思考とは相容れないフィールドもあります。それが、夫婦の関係です。

結婚は「奪われること」の連続? それとも…

4年前、雑誌『AERA』で「結婚はコスパが悪い」という特集が大きな話題になりました。コスパ、つまりコストパフォーマンスで結婚を考えてしまうと、はっきり言ってコストパフォーマンスは悪い。筆者もそう思います。

配偶者が思い通りに行動せずにイライラする時間があり、一生懸命稼いだお金が自分以外の生活費に消え、忘れると不機嫌になる相手のために記念日のプレゼントを選び、料理にかけた時間が急な飲み会連絡でムダになり、家事をしないパートナーの代わりにエネルギーを使い、小遣いと趣味の時間を削り、場合によっては思いがけぬ裏切りに傷ついて回復するための時間とエネルギーを奪われる……。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >