楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/08/25 11:00

SNSでキャラ弁を見る度に自己嫌悪…不安定な心のすき間に「かわいそう」無責任な他人の意見

SNSでキャラ弁を見る度に自己嫌悪…不安定な心のすき間に「かわいそう」無責任な他人の意見
SNSでキャラ弁を見る度に自己嫌悪…不安定な心のすき間に「かわいそう」無責任な他人の意見

最近はSNSで我が子へのラブラブぶりをアップしているママがたくさんいます。カラフルなキャラ弁に手作りおやつ。ママの愛情の深さを感じることができます。ですが、その一方で「そんな手の込んだお弁当なんて作れない……」と、落ち込んでしまうママもいます。

また、小さいときから保育園に通っている子は「そんな小さいときからお母さんの手元を離れてかわいそう…」なんて意見を言われてしまうこともあるのではないでしょうか。お子さんを始めとした家族のために、早期職場復帰を決めたお母さんにとっては、この意見は胸に深く刺さることでしょう。

「子どもがかわいそう」という意見、これはいったい何を基準にして言っているのでしょうか?今回は、こんな「子どもがかわいそう」という意見について、考えていきたいと思います。

「子どもがかわいそう」と言われてしまう背景

・「産後3ヶ月で仕事に復帰することを決めた私。保育園がなかなか決まらず、最初の頃はベビーシッターを頼んで対処したりしました。そして、やっと保育園が決まり、これから頑張ろうと思っていた矢先、会社のパートのおばちゃんに言われてしまいました。『そんな小さいうちから預けられて、かわいそうに』やはり言われたか!…と思いましたが、実際に目の前で言われるとグサッとくるものです。苦笑いをしながらその場を離れましたが、いまだに心に刺さっています。」

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >