楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/09/24 10:45

「自分の子どもなのに可愛くないと感じてしまった!」はじめての感情に戸惑うママに伝えたいこと

「自分の子どもなのに可愛くないと感じてしまった!」はじめての感情に戸惑うママに伝えたいこと
「自分の子どもなのに可愛くないと感じてしまった!」はじめての感情に戸惑うママに伝えたいこと

育児に追われているうちに、「心の余裕がどんどんなくなっている」と感じることはありませんか?「もう1人子どもが欲しいと思っていたけれど、やっぱり無理かも…」と心が折れかかっている人もいるのではないでしょうか。

今回は、そんな時期をどう乗り越えるかについて考えてみましょう。

「上の子可愛くない症候群」

下の子が生まれると、「下の子が泣いている横で上の子が甘えてくる」「これまでメインでお世話をしていた対象が変わった」などの理由により、上の子が可愛くないと感じるママもいるようです。

これは、いわゆる「上の子可愛くない症候群」。こんな感情を抱いてしまうなんて…と罪悪感をもつケースも少なくありません。

実は、この罪悪感は、その感情に慣れていないからこそ出てくるもの。どんなに可愛い我が子でも、下の子で手一杯のときに、本当は自分ひとりでもできるはずの上の子が「自分も、自分も」とやってきたら、「自分でやってよ。」と思ってしまうのは、ごく普通のことなのです。ママにだって、複雑な感情や葛藤があって当たり前と割り切り、「こんな気持ちになってしまうなんて」と自分を責めないことがポイントです。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >