楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/10 11:45

歩くだけで商品券ゲット!?「健康ポイント制度」の活用、その効果とは

サービスの種類は様々ですが、地元で使える商品券がもらえたりするので、これまで意識して運動をしてこなかった人がこれを機に運動を始めるということも多々あります。

参加するためには?

健康ポイント制度を導入している自治体が増えているといっても、すべての自治体で行っているわけではありません。そのため、まずは自分が住んでいる地域で導入されているかを確認する必要があります。私が住んでいる市では、2018年に健康ポイント制度を導入したので、その年に申込ました。

先着順だったので受付に並ぶことになりました。条件は40歳以上の市民であること、説明会に参加ができること、健康状態や体組成の数値や医療費などのデータ提供に協力することです。参加費として1,000円かかりましたが、これは歩数計代です。

筆者が実際に使用している「活動量計」

ただし、参加できる年齢や申込方法は自治体によって異なるのでチェックをしておきましょう。

情報は自治体のホームページにも掲載されますし、広報誌にも掲載されます。でも、広報誌をあまり見ない世代の人は情報が入ってこない可能性もあるので、定期的に自治体のホームページをチェックしておくと見逃しがなくなると思います。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >