楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/11 18:45

慶應大学にAO入試で合格した経験者が語る、「AO入試はメリットだらけ」の理由

慶應大学にAO入試で合格した経験者が語る、「AO入試はメリットだらけ」の理由
慶應大学にAO入試で合格した経験者が語る、「AO入試はメリットだらけ」の理由

社会人として必要とされる能力の一つに「コミュニケーション能力」があります。経団連が発表した『2018年度 新卒採用に関するアンケート調査結果(https://www.keidanren.or.jp/policy/2018/110.pdf)』では、選考のときに重視する点として1位にコミュニケーション能力、2位に主体性、3位にチャレンジ精神がランクイン。

学生時代の成績や知識よりも、実際に面接などで感じる人となりが重視されているようです。
このような力が重視される “AO入試” という大学入試の制度があることをご存知でしょうか。
近頃では東京大学が導入したことでも話題になりましたが、どのような入試か知らない人も多いのでは。

そこで今回は第一志望の大学にAO入試で入学した筆者が感じた、AO入試の実態とその後どのように役立っているのかを書いていきたいと思います。

AO入試ってどんな入試?

AO入試とは『大学の入学管理局(Admissions Office)による選考基準に基づく選考』という意味で、主に高校での成績や小論文、面接などで評価する入試をいいます。もちろん成績を提出するので、勉強を一切しなくてもいいとは言いませんが、センター試験や、筆記試験などでは測れない部分も評価される入試だといえます。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >