楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/10 20:15

夫婦間の「ズレ」に「あるあるの思い込み」有効なコミュニケーションとは

夫婦間の「ズレ」に「あるあるの思い込み」有効なコミュニケーションとは
夫婦間の「ズレ」に「あるあるの思い込み」有効なコミュニケーションとは

旦那さまは「夫婦なら分かってくれるだろう」と思っていても、奥さまにしてみたら、その旦那さまの態度を気にして心苦しい思いをしているかもしれません。このようなことは、実はある特定の夫婦だけではなく、どのご夫婦にも大なり小なりあるものです。相手にしてみれば「こんなことで?言ってくれたらよかったのに。」と思うようなこともあるかもしれません。

今回はそんな「夫婦間のあるある」とも言えるすれ違いや思い込み、そんなコミュニケーションのずれについて、具体例をあげて考えていきたいと思います。

実は相手を委縮させている、こんな態度

「休日になると昼頃に起きてきて、何を聞いても『あぁ』『うん』としか答えない夫。しかも目線はずっとスマホにくぎ付けです。

子ども達がじゃれていっても知らんぷりで、仕方なく私から『せっかくのお休みだし、一緒に公園にでも行ってきたら?』と言うと、ため息をついてノソノソと動き出します。
決定的な言葉を言われるわけではありませんが、その態度にイライラしたり、胃が痛い思いです。」

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >