楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/15 20:00

「もう無理、離婚したい!」と感情を募らせたときに「考えておきたいこと」

「もう無理、離婚したい!」と感情を募らせたときに「考えておきたいこと」
「もう無理、離婚したい!」と感情を募らせたときに「考えておきたいこと」

夫婦仲がうまくいかない、家にいる時間が苦痛だ…。このような状態が続けば、自然と「離婚」という選択肢が思い浮かぶのではないでしょうか。

たしかに、離婚をして新たな人生を歩んでいる人も多く存在しています。しかし、夫婦関係がうまくいっていないからといって「離婚しか選択肢がない」とは限りません。夫婦生活に限界を感じる前に、改めて離婚について考えておきましょう。

離婚動機1位は「性格の不一致」、妻側の理由の2位は「お金」

離婚の危機に陥らないためにも、離婚に至りやすい原因を知っておきましょう。司法統計(平成30年度 婚姻関係事件数)では申し立てた立場ごとの離婚動機が示されています。

【夫からの申し立て】
1位:性格が合わない
2位:その他
3位:精神的に虐待する
4位:異性関係
5位:家族親族と折り合いが悪い

【妻からの申し立て】
1位:性格が合わない
2位:生活費を渡さない
3位:精神的に虐待する
4位:暴力をふるう
5位:異性関係

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >