楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/28 20:10

年収で家事育児分担を判断する夫…「そこ比べますか?」納得できない妻たち

年収で家事育児分担を判断する夫…「そこ比べますか?」納得できない妻たち
年収で家事育児分担を判断する夫…「そこ比べますか?」納得できない妻たち

共働き世帯の増加に伴い、家事や育児を分担する夫婦も多く見られるようになってきました。しかし、なかには「年収」を基準にして分担の割合を決めているケースもあるようです。

一見すると分かりやすい考え方のようにも感じますが、これは本当に正しい判断なのでしょうか。「そこを比べるのはおかしいのでは」と異議を唱える妻たちの意見をきいてみました。

ほとんどの家事育児を担う妻たちの本音

そもそも、家事や育児に給料は発生しないもの。それにも関わらず、「家計を支えているのは夫」「私の方が低い年収だ」という前提で役割分担を決めている状況に不満を感じている妻は少なくありません。その本音を詳しく聞いてみましょう。

・「誰からも褒められることなく育児や家事をする私と、上司からの評価や周囲からの言葉にやりがいを感じる夫。そう考えると、1人で家のことをするのが虚しくなってきます。モチベーションを保てず、孤独感を味わう毎日です」

・「夫はなんのハードルもなく仕事に打ち込めますが、私が働くとなると保育料が発生します。送迎の時間を考えると、フルタイムでの仕事も難しいでしょう。それなのに、休日さえも『俺はしっかり稼いでいるから』と言いつつダラダラと過ごす夫が理解できません。状況の違いに気づいてほしいです」

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仕事もプライベートも忙しく、中途半端で終わりやすい日。優先...もっと見る >