楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/28 11:15

「捨てるのに困るノートに工作…」子ども机の大掃除どうしてる?

「捨てるのに困るノートに工作…」子ども机の大掃除どうしてる?
「捨てるのに困るノートに工作…」子ども机の大掃除どうしてる?

冬休みの小学校の宿題で出ることもある大掃除。どんなことをやらせたらいいのかと思います。この宿題、子供の机回りの整理整頓をする絶好の口実になるのです!

とはいえ、小学校低学年ならともかく高学年や中学生になるとあまり親が手を出すのもどうかと思いながらも、あまりの散らかり具合に放っておけなくなることも。どこまでやっていいのか?処分していいかどうか悩むものにについて、小中高の娘3人のいる母がレポートします。

テストや使い終わったノート・教科書、どうしている?

子供たちが勉強のために一生懸命問題を解いたテストやノート、おいそれと捨てられません。かといって、子供が3人いて保存しておくととてつもない量になります。

小学校だとB4版の白い紙のテストや、小テストなどのようなもの、プラス各教科のノート・教科書です。中学校・高校だと、中間考査・期末考査の問題と解答用紙、プラスノート・教科書あります。

筆者宅は1年間保存して、それ以後は基本廃棄です。(一部、分かりやすいノートの取り方ができているものは保存してあります。)でも、取っておけばよかったなと思ったものがあります。それは、定期テストです。なぜか?同じ先生にあたった場合、定期テストの「傾向」と「対策」が分かるからです。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >