楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/12/01 10:15

笑顔の裏では…社交辞令に悪口、ママ友の一言に左右されない距離感

笑顔の裏では…社交辞令に悪口、ママ友の一言に左右されない距離感
笑顔の裏では…社交辞令に悪口、ママ友の一言に左右されない距離感

一過性の関係であるとわかっていても、ついつい気になってしまうママ友の発言。夫に愚痴ると「そんなの聞き流せばいいよ」なんて言われてしまい、はけ口が見つからずさらにストレスをためてしまう、なんてことも。今回、そんな日常の中で起きたモヤモヤ発言を集めてみました。

具体的に言われてガッカリ

「今度ランチしようね」「また遊びに来てね」など、挨拶がてら交わされる社交辞令。大半のものは大人なら本気にせず、サラッと流せるものです。しかし、中には明日にでも集まりそうなテンションで話をするママというのも存在するようです。

・「息子のクラスのママから『新しくできたプール行った?うちの子、お宅の子のお子さんと行きたいって毎日うるさいんだよね。この夏は一緒にプール開きしよう!』と誘われ、かなり何度も念押しされました。そんな風に思ってくれているなら…と家族で行くのを取りやめ、一緒に行くのを待っていた私と息子。気が付けば夏休みも半分終わってしまったため、こちらから『プールの話だけど…』と連絡を入れました。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >