2018/01/27 20:25

財力と若さの女神が微笑みかける、2つの「村」

財力と若さの女神が微笑みかける、2つの「村」
財力と若さの女神が微笑みかける、2つの「村」

小さいことは、いいことだ!? 飛島村と小笠原村の歴史と現在

すべての中学2年生が毎夏、公費で海外研修する飛島村

すべての中学生2年生が毎夏、米国カリフォルニア州で5泊7日の海外研修を行っている地域があります。なんと旅費・宿泊費はすべて、公費負担。夢のような教育が行われているのは、愛知県飛島村です。制度が開始して27年目の昨年夏は、40人が飛び立ちました。

飛島村では、出生から1年を経たときに10万円、小・中学校に入学時に各10万円。40歳以下で結婚すると5万円。在住20年以上で90歳になると20万円、95歳で50万円、100歳で100万円が支給されています(飛島村「安全・安心・安定のむらづくり(http://www.vill.tobishima.aichi.jp/sonsei/syoukai/pdf/yosan7-11.pdf)」)。

飛島村は人口5000人ほどの自治体ですが、小さいがゆえに収入が濃縮された形で財政を潤しています。収入額を支出額で割った財政力指数は2.11で、全国トップ。都道県別トップの東京都でも1.10なのと比べると、豊かさがよくわかるのではないでしょうか(総務省「平成27年度地方公共団体の主要財政指標一覧(http://www.soumu.go.jp/iken/zaisei/H27_chiho.html)」)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >