2018/03/21 12:20

誰のために頑張ってるの? 現代ママの「承認欲求」を考える

誰のために頑張ってるの? 現代ママの「承認欲求」を考える
誰のために頑張ってるの? 現代ママの「承認欲求」を考える

近頃耳にするようになった「承認欲求」という言葉。SNSの「いいね!」に固執する人などに使われたりしていますが、マズローの欲求5段階説の第4段階であり、「他人に認められたい、ほめられたい」という欲求のことをいいます。

この承認欲求、現代のママもこじらせてはいないでしょうか。育児・家事・仕事に奮闘する日々の中で疲れきり、ふと「一体誰のためにここまで頑張っているのだろう?」と思う瞬間がありませんか。

疲れきってつぶやく「誰のため?」

乳幼児を育てるママは寝不足なものですし、ワンオペ育児は心身ともに余裕がありません。日々の生活に疲れきり、ふと「誰のためにここまで頑張っているのだろう?」と思うことが筆者にもありました。自分のためであり、家族のためであるはず。ただ心に何の引っかかりもないなら、「誰のため」とは疑問に思いません。改めて「誰のため」と考えると、複雑に入り組んでいるのです。

シンプルに家族と自分のためなら、そこまで頑張り過ぎなくても良いはず。それなのに必要以上に頑張ったり「完璧なママ」を目指してしまうのは、「自分の承認欲求を満たすため」でもないでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >