2018/03/28 11:45

「お疲れさま」- 妻に言うと喜ばれるビジネスフレーズ3選

「お疲れさま」- 妻に言うと喜ばれるビジネスフレーズ3選
「お疲れさま」- 妻に言うと喜ばれるビジネスフレーズ3選

「お疲れさまです」「お世話になっております」――職場では1日に幾度となく使う、これらのビジネスフレーズ。もはや意識せずとも口から出ているという人も多いのでは。ほぼ定型文となった言葉ですが、社内では口にしたところで喜ぶ人はあまりいないかもしれません。ところが家庭内で使うと思わぬ効果を発揮してくれることがあるのです。理由とともにご紹介しましょう。

この言葉が欲しかった!「お疲れさまです」

社内では、大して疲れてもいない午前中から使われる「お疲れさまです」。もはや挨拶代わりになっているフレーズですが、家庭内で一度使ってみてください。

というのも、家庭内で行われる家事育児は、時間・労力・精神力のかかる仕事です。夜間授乳や看病中は夜もろくに眠れませんし、母親はトイレさえ赤ちゃんと一緒。社会のモラルやルールを何一つ知らない(むしろ理解するまでに数年かかる)子どもを育てるには、並ならぬ精神力も必要です。また10キロを超える子どもを抱っこしたり、1時間も2時間も砂遊びに付き合うなど、家事育児ともに体力勝負です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >