2018/04/25 21:25

ハリルホジッチ氏が来日! 日本サッカー協会に確認すべき3つのこと

ハリルホジッチ氏が来日! 日本サッカー協会に確認すべき3つのこと
ハリルホジッチ氏が来日! 日本サッカー協会に確認すべき3つのこと

ハリル問題は日本企業経営者と外国人従業員とのコミュニケーション問題

ロシアW杯を目前にして電撃解任されたサッカー日本代表元監督のハリルホジッチ氏。そのハリル氏が来日しました。「真実を探しに来ました」とコメントしたと報道されているハリル氏は、公益財団法人日本サッカー協会(JFA)に何を確認すべきなのでしょうか。

その1:「コミュニケーション」をどう定義して、信頼関係が薄れたとは何を指すのか

JFAの田嶋幸三会長が記者会見で口にした、コミュニケーションと信頼関係の問題。これは日本人と外国人の間に必ずつきまとう問題です。日本企業の海外現地法人、また外資系企業の日本法人で一度でも勤務したことがある人なら、多かれ少なかれ経験のあることだろうと思います。

まず、ハリル氏がインタビューなどで受け答えしている言語はご存じのようにフランス語です。日本人でフランス語を操れる人は英語ほど多くないでしょう。つまり、ハリル氏を日本代表の監督に招聘した時点で、言語が壁になるということは大きな前提条件です。もっとも外国人監督はハリル氏に始まったわけではありませんし、通訳も付いています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >