2018/05/11 10:25

PTAの役員になってと言われたら…メリットや上手な回避法はあるの?

PTAの役員になってと言われたら…メリットや上手な回避法はあるの?
PTAの役員になってと言われたら…メリットや上手な回避法はあるの?

小学校や幼稚園のPTAの役員選出は、避けては通れない道です。ただし、「気が進まない」という声が圧倒的なのがPTAの役員。できればお断りしたい…と考えている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、PTAの役員を受けるメリットや、断る際のマナーなどをご紹介します。PTAの役員に推薦された際、引きうけるべきか断ってもいいのか、迷ったときの参考になさってください。

PTAの役員、引き受けるとこんなメリットが

なんとなく責任重大で、マイナスイメージばかりが先行してしまいがちなPTA役員ですが、実はメリットも少なくないのです。

知り合いが増える

PTAの役員を引き受けることによって、知り合いの数がグンと増えます。保護者間の交流が増えるので、様々な情報を入手することもできるでしょう。同じ目的を持って行動する仲間ですから連帯感も生まれ、困ったときに助け合える関係を構築できるかもしれません。

学校での子どもの様子がよくわかる

PTAの役員になると、必然的に学校へと足を運ぶ機会が多くなります。その際、わが子の姿を見かけることもあるでしょうし、先生から子どもの様子を聞くチャンスも増えるでしょう。学校での子どもの様子をこまめに知ることができれば、安心ですよね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >