2018/05/13 16:20

これ一枚で初夏までおしゃれ。いつでもどこでも使えるカーディガン5選

これ一枚で初夏までおしゃれ。いつでもどこでも使えるカーディガン5選
これ一枚で初夏までおしゃれ。いつでもどこでも使えるカーディガン5選

シンプルで綺麗めなカーディガン

20℃を上回るかと思えば、15℃を下回ることもあるこの季節。そんな時は着脱が楽なカーディガンが役に立ちます。ただ闇雲に選ぶのでなく、気軽に羽織れるデザインと素材感を持った一枚を選んでいきましょう。

そこで今回は、どんなスタイル・シーンにも対応してくれる「シンプルで綺麗めなカーディガン」をご紹介。ショップスタッフがオススメする、さらっと羽織るだけで洒落た雰囲気に仕上がるモノばかりなので、コーディネートに物足りなさを感じている人もぜひ参考に。

主役として抜擢したい異素材ミックス

EDIFICE LA BOUCLE - カシミアフェイクスウェードコンビカーディガン ¥17,280(税込)(https://facy.jp/posts/9546/replies/27425)

前身頃のフェイクスエードとニットの切り替えが特徴的な『EDIFICE LA BOUCLE』のカーディガン。生地にカシミヤを織り混ぜることで、滑らかな肌触りを実現した一枚です。

シルエットはスリムなので、贅沢な素材使いと相まって上品な印象を演出。「さらっと羽織るため」だけではもったいない、コーディネートの主役に据えたい大人カーディガンです。

リネン特有の清涼感で初夏も

nest Robe CONFECT - Linen Knit Cardigan ¥17,280(税込)(https://facy.jp/posts/9546/replies/27406)

『nest Robe CONFECT』のカーディガンは、上質なリネン素材を使用することで生み出される柔らかな風合いが魅力的な一枚です。

肩幅と身幅はやや広めに設定し、リラックス感を漂わせる仕上がりに。この時期はもちろん、初夏の羽織り物として着た人自身が清涼感を感じることができるカーディガンです。

極上を味わうための「普通」

niuhans - Silk Cashmere V-neck Cardigan ¥34,560(税込)(https://facy.jp/posts/9546/replies/27370)

カシミヤ混のシルクという何とも贅沢な素材使いの『niuhans』のカーディガン。生地が有する細やかな艶、軽さ、柔らかさを最大限に発揮する、極シンプルで癖のないシルエットが魅力の一枚です。

夏の冷房対策のみならず、夏以外の3シーズンに一軍選手として活躍してくれること間違いなし。カーディガンに肌触りの良さを求める方はぜひチェック。

清潔感漂うミニマルなルックス

LA MOND - KNIT CARDIGAN ¥19,440(税込)(https://facy.jp/posts/9546/replies/27392)

肩線を落としたドロップショルダーでリラックス感あるシルエットに仕上げた『LA MOND』のカーディガン。フロント部分に配された2つのポケットと、ワンボタンのシンプルなデザインが洗練された印象です。

生地には伸縮性に富んだコットン素材を使用しているので、着用するごとに気軽に自宅で洗濯できるのが嬉しいところ。様々なスタイルでデイリーに着回したい一枚です。

メリノウールで上品に、ポケットで実用的に

RYU - ウォッシャブルメリノウールニットカーディガン ¥19,440(税込)(https://facy.jp/posts/9546/replies/27381)

上質なメリノウールを活かしたミニマルなデザインが魅力的な『RYU』のカーディガン。素材が持つ品のある光沢感で、日々のコーディネートを引き締めてくれる一枚です。

抗ピリング加工を施した生地はニットの弱点である毛玉が発生しにくく、長い間綺麗な状態で着ることができます。左胸には飾りポケット、さらに両サイドにはシームポケットが配されるなど、実用性が高いのもお見逃しなく。

あとがき

シャツの上から羽織ったり、ジャケットのインナーとして使ったりと、一年を通して汎用性が高いカーディガン。冷房対策としても、物足りないコーディネートの助っ人としても、ジャケットより軽快なものが着たくなるこれからの時期はカーディガンがオススメ。

段階的に夏に移行し始めた今日この頃、早めに取り入れてその魅力を味わってみてはいかがでしょうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >