2018/06/02 20:15

FAX、フロッピー、銀行の通帳、日常から消えていくものは今・・・

FAX、フロッピー、銀行の通帳、日常から消えていくものは今・・・
FAX、フロッピー、銀行の通帳、日常から消えていくものは今・・・

先日、筆者の自宅兼事務所に設置しているFAXに「受信中」の表示が。番号違いだったようで、すぐに通信は切断されたのですが、「そういえば、FAXのやり取りなんて年単位でしていないかも」と思いました。FAXだけでなく、かつて仕事で使っていたフロッピーディスクも、外付けのFDドライブとともに保管しているのみです。

身近だったはずの商品や製品、サービスなどがいつの間にか懐かしいものに変わってしまうことがあります。そんなケースについて現在の姿を確認してみましょう。

ファクシミリはどのくらい保有されているのか?

総務省「通信利用動向調査(http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/statistics/data/180525_1.pdf)」の平成29年のデータによると、FAXの一般家庭における保有率は35.3%であり、ピークだった平成21年の57.1%から下落しています。また、固定電話は70.6%ですが、こちらも平成21年には91.2%を記録しており、保有率は下がっています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >