楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2018/10/06 20:15

子どもの思考力がアップする5つのフレーズ〜普段の会話にちょっと足すだけ!

親に過程について話すことで、「Aをして、Bをしたら、Cになった」というような順序を立てて説明する力も付くでしょう。

「比べてみると?」→ 比較

アイデアを出すというとゼロから何かを生み出すように思われがちですが、多くのアイデアは、既に出ているものの組み合わせから生まれます。比較をすることで見えてきたり、分かること、発見するものがあるので、小さなころから物事を比較してみる癖をつけておくと良いでしょう。

これは遊びでもできることです。たとえば電車に乗りながら「新幹線と電車、違うところはどこ?」と子どもと言い合って遊ぶのも良いでしょう。

ただ気を付けておきたいのが、人と自分を比べてばかりいるようにならないこと。「自分に勝つ」意識を持つことも同時に伝えましょう。

「本当はどうしたい?」→ 自分の気持ちを言語化する

考える上で、感情は不要なように思えるかもしれません。しかしいくら正しい答えであっても、自分の気持ちがつ いてこなければ実践できないので、本当の正解とは言えないでしょう。正しさは人、状況、環境などによっても異なるものです。「自分にとって正しい答え」を出すためにも、普段から自分の気持ちを大切にする意識は必要です。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >