2019/02/02 18:00

義実家での地味ストレス…家事はどこまで手伝う? 嫌と言えないことは?

義実家での地味ストレス…家事はどこまで手伝う? 嫌と言えないことは?
義実家での地味ストレス…家事はどこまで手伝う? 嫌と言えないことは?

今年のお正月休みも、義実家に帰省した方は多いのではないでしょうか。日帰りならまだしも、宿泊での帰省となると小さいストレスが重なり、自宅に戻ってからどっと疲れを感じることってありますよね。それを、おもしろおかしく「嫁はお正月になるとはげる」と言う人もいるんだとか。

今回はママたちに聞いた、義実家滞在中に感じた地味ストレスについてご紹介します。

家事の分担や留守中の家事に気を揉む

義実家にいる間は、いくら「ゆっくりして」と言われても、上げ膳据え膳では心苦しいもの。本当にのんびりしている夫を横目に、義母の手伝いをする人も多いことでしょう。家事を分担すること自体は嫌ではないものの、これってどうすればいいの…と悩むことって意外とたくさんありませんか? ママたちのエピソードからも、そんな小さな困惑が読み取れます。

「洗濯物をたたむとき、義母や義父の下着をどうするかいつも迷うんですよね。見られたと思うと嫌かもしれないし、かといって義両親のだけ放っておくのも嫌みっぽいし。しかも『お義母さん、パンツはどうしたらいいですか?』なんて、ちょっと聞けませんよね」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >