2019/01/20 11:15

母親と子だけで海外へ語学留学する「母子留学」 英語習得以外にメリットはあるの?

母親と子だけで海外へ語学留学する「母子留学」 英語習得以外にメリットはあるの?
母親と子だけで海外へ語学留学する「母子留学」 英語習得以外にメリットはあるの?

親子、主に母親と子で英語圏へ語学留学をする母子留学。2020年に小学校3年生から英語教育カリキュラムがスタートすることが決まって以降、注目されている留学形態です。

母子留学の選択には、一番は早期から子どもにネイティブの英語を学ばせたい、海外生活を通して異国の文化に触れさせたいといった理由が挙げられます。しかし、そうした子どものための目的以外の意外なメリットもあるようです。

留学先の教育環境の特色

以前は、日本人が母子留学で訪れる国と言えばハワイやアメリカ、カナダといった欧米圏でした。しかし近年では、マレーシアやフィリピン、タイといった学費や生活費がリーズナブルなアジア圏が主流となっています。

特に、マレーシアはマレー系だけでなく、中国系、インド系といった多民族国家。多民族が共生する国で生活することで、コミュニケーション力が身につくだけでなく、差別や偏見、民族間の問題、戦争と平和、食文化、世界における日本など、これからの時代を生きる子どもが避けては通れないトピックについても、肌で学ぶことができます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >