2019/01/28 20:10

学習塾、親子の思惑と変化の荒波にもまれて格差拡大?

学習塾、親子の思惑と変化の荒波にもまれて格差拡大?
学習塾、親子の思惑と変化の荒波にもまれて格差拡大?

ビジネス、今日のひとネタ

近年、教育に関連する事業の倒産が増えています。

少子高齢化のあおりを受けてか、学習塾の規模は縮小傾向にあります。しかし、不思議なことに、大手学習塾の業績は好調です。これはいったいどうしてなのでしょうか?

弱肉強食化する塾業界

先日、帝国データバンクが2018年の教育関連業者の倒産動向調査を発表しました。このデータによると、2018年の倒産件数は91件を記録しました。これまで年間で最も倒産数が多かったのは、リーマンショック直後の2009年(93件)であり、2017年は84件を記録しましたが、2018年は前年を抜いて、これまでのワースト2位となりました。

その一方で、負債金額は27億6300万円と比較的少ないものでした。この数字は2015年の31億2600万円を下回り、過去10年では最少の負債額となっています。要するに、倒産件数は非常に多かったものの、1件あたりの負債額は平均すると小さかったということになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >