2019/02/21 10:40

離婚を思いとどまるのに“プチ家出”は有効か?

夫婦喧嘩について相談したり家を出ていくほどの出来事だと知られたりすれば、心配するのが親の常。そしてその心配は、「お宅の息子さん(娘さん)がうちの子にこんなことを~」と、お互いの家の問題にまで発展してしまうかもしれません。そうすると、当事者の自分たちが仲直りした後も、両家にしこりが残ってしまうという結果に。

一瞬の怒りが、ただでさえ波風を立てたくない義両親とのお付き合いを、余計にギクシャクさせてしまうのです。家出をしたくなるほど怒りが頂点に達している時こそ、結婚とは自分たちだけではなく、お互いの家族が結び合うことだということを冷静に捉えることが大切です。

家出という手段は何度も使えない

家を出るという行動は、自分の強い怒りを表現したり相手に反省を促したりといった一定の効果があるでしょう。しかし、その手段は2回、3回と繰り返すことで、求めている効果はどんどん薄れていきます。何度も使うことで相手も「またか」「どうせすぐに帰ってくるだろう」と捉えるようになるからです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >