2017/12/20 10:00

投資する人vs投資しない人「投資のリスク」への意識に差がある!?

投資する人vs投資しない人「投資のリスク」への意識に差がある!?
投資する人vs投資しない人「投資のリスク」への意識に差がある!?

 年金は払っていても、それだけで老後も安心な保証はないし、一つの会社で働き続けても、賃金が大幅に上がる可能性は…。そんな現代において、ますます投資に興味を抱いている人は多いはずだ。しかし、「投資はお金に余裕がある人がするもの」というイメージからか、投資を遠ざけてしまう人もいるだろう。

 実は、東京証券取引所が行った「ETF市場調査の結果報告書」(調査対象:20歳以上の男女2万名(本調査:2,691名)、調査時期:2017年7月21日~31日、調査協力:マクロミル)によって、現在金融商品に投資している一般投資家も、富裕層ばかりではないことが見えてきた。

 調査結果とともに、一般投資家の実情を紐解いていこう。

 

ひと月10分、1万円~でも投資家になれる!?

 投資家というと、四六時中パソコンやスマホに張り付き、株価や指数をチェックしているイメージがあるかもしれない。しかし、一般投資家に「ひと月に投資に費やせる時間」を聞いたところ、「10分未満」が30%ともっとも多かったのだ。中には「5時間以上」(14%)という人もいたが、61%は「1時間未満」という結果に。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >