2017/12/26 15:43

#14:プロの視点を学ぼう! ファンドマネージャーが見る2018年注目投資先

#14:プロの視点を学ぼう! ファンドマネージャーが見る2018年注目投資先
#14:プロの視点を学ぼう! ファンドマネージャーが見る2018年注目投資先

経済のプロ「楽天証券研究所」と、国民のリアル「街角の声」、運営のプロ「ファンドマネージャー」に2017年の振り返りや2018年の見通しについて大特集!

2018年の予測

2018年の注目投資先について3名のファンドマネージャーに聞きました

ピクテ投信投資顧問 森岡 浩平

アセットマネジメントOne 酒井 義隆

三井住友アセットマネジメント 葛原健吾​氏 

以後、敬称略 

Q1.最も良さそうな投資対象(資産クラス、地域)は?

森岡:「欧州株式」 ⇒ ユーロ圏経済は底堅く、イタリアなど欧州周縁国の景気回復の足取りもしっかりとしている。しかし、堅調なファンダメンタルズは依然として株価に反映されておらず、バリュエーション面でも過小評価されていると見ていることから、上昇余地は大きいと考えている。

酒井:「サービス系の中小型」 ⇒ 製造業の中小型に比べると、2017年は出遅れ感あり。マーケットの上昇基調が一段落すると、成長があり、出遅れ感のあるところに物色が向く可能性も。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >