2018/09/04 06:00

「お金が増えない人」に共通する5つの行動

 まずは、毎年1回、誕生月に郵送される「ねんきん定期便」の記載内容を把握することから始めましょう。

「ねんきん定期便」とは、年金記録問題の発覚を受け、社会保険庁が2009年より発行・発送を行っている通知書のことです。主な記載内容は、これまでの「年金加入期間」と、加入実績に基づいた「老齢年金の見込額」です。

 この両者が重要なのは、単に将来年金がいくらもらえるかということだけでなく、障害年金や遺族年金の支払い要件・金額にも関係するからです。

 民間保険の死亡保険や就業不能保険に加入する際は、公的な保障もあることを考慮しながら保険金額を設定するのが鉄則です。民間保険の「入り過ぎ」を防ぐためにも、公的保障について理解を深めることは重要です。
「ねんきん定期便」がすぐに見当たらないという方は、日本年金機構が運営するインターネットサービス「ねんきんネット」の利用をおすすめします。基礎年金番号やメールアドレスを入力してユーザー登録すると、スマートフォンでも年金記録や年金見込額の確認ができて便利です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >