2018/04/13 18:11

レオス藤野×スパークス武田×アセマネone酒井:強い個人投資家になるために必要なこと〔前編〕

レオス藤野×スパークス武田×アセマネone酒井:強い個人投資家になるために必要なこと〔前編〕
レオス藤野×スパークス武田×アセマネone酒井:強い個人投資家になるために必要なこと〔前編〕

下落が一段落した今の相場は、落ち着いて投資ができる環境だという。
気になるのは、投資初心者が実践すべき投資対象の選び方や相場が再び悪化したときの対処法。楽天証券の篠田尚子が日本を代表する3人の投資のプロに聞いた。

 荒れる相場とどう付き合うか?ここではじめるべき?

投資とは庭に桐の木を植えること

篠田: 投資初心者の投資行動を見ていると、マーケットが大きく崩れたときはもちろん、大きく上昇したときであっても、そこで投資をやめてしまう人が一定数います。マーケットの現状がわからないまま価格が大きく動いたことに不安を抱くためかも知れません。

そこでまずお伺いしたいのは、今のマーケットの現状と、投資家はマーケットにどう向き合えばいいのかということです。

 

酒井: 投資を始めたいと考えている初心者の方にお話ししたいことは、まずは少額の資金でいいので、投資を体験し体感してくださいということです。

昨年末から年始にかけて投資を始めた方は、2月の株価急落により怖さが顕在化したと感じているでしょうが、マーケットは不特定多数の参加者による合意で形成されるもの。ですので、期間にもよりますが、上がる下がるのどちらか一方通行ということはありません。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが体調に出やすい日。無理をしないで休んだり、...もっと見る >