2018/06/11 07:00

「iDeCo(イデコ)」の節税利回り、ホントの計算式と注意点

「iDeCo(イデコ)」の節税利回り、ホントの計算式と注意点
「iDeCo(イデコ)」の節税利回り、ホントの計算式と注意点

「iDeCo(イデコ)」の節税利回り、ホントの計算式と注意点

 税務メリットを受けつつ老後の生活資金をつくることができると話題のiDeCo(イデコ)。
 でも、皆さんが勘違いしている点や注意すべき点もいくつかあります。

 

税制面でメリットが受けられる「iDeCo(イデコ)」

先日のコラムにて、節税しながら老後の生活資金をつくる方法として「iDeCo(イデコ)」という制度があることをお話ししました。
今回は、iDeCoについて勘違いされやすい点、注意すべき点をお伝えします。

 iDeCoには、税金面で3つのメリットがあります。
(1)掛け金が全額所得控除になる
(2)運用益が非課税となる
(3)受取額のうち一定額が非課税となる

 このうち、もっとも効果を実感できるのが、(1)の掛け金が全額所得控除になる。

 所得控除とは、所得税や住民税を計算する際のベースとなる「所得金額」から差し引くことのできるものをいいます。
 所得控除の金額だけ、所得金額も少なくなりますから、税金も少なくなるということです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >