2017/10/25 16:00

本当にいいことばかり? 個人型確定拠出年金(イデコ)にデメリットはないの? 始めてよいのか不安なあなたへ

本当にいいことばかり? 個人型確定拠出年金(イデコ)にデメリットはないの? 始めてよいのか不安なあなたへ
本当にいいことばかり? 個人型確定拠出年金(イデコ)にデメリットはないの? 始めてよいのか不安なあなたへ

 2017年1月から、対象者が公務員や主婦などにも拡大し、20歳以上60歳未満のほぼすべての人が加入できるようになった個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)。非課税のメリットが大きいことから大きな注目を集めていますが、その一方で、本当に始めてしまってよいのかと不安な方もいらっしゃると思います。そこで今回は、イデコのデメリットとされている部分について考えてみました。

 

個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)。メリットは「節税効果」と「複利効果」

 個人型確定拠出年金(iDeCo、イデコ)は、老後に向けた資産形成を行うための制度です。

 金融機関にiDeCo口座を開設し、職業や勤め先などによって決められた拠出額(掛け金)の範囲内で、自分で掛け金を決めて拠出していきます。拠出額=掛け金が全額所得控除になり、運用益が非課税なので、積立期間が長期になればなるほど、節税と複利効果によって大きなリターンになる可能性があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >