2018/06/12 11:14

陸自の足「1/2tトラック」とは 「隊内で最もありふれた車両」はどんなクルマ?

陸自1/2tトラック(新型)、幌をとった状態。ベース車両は三菱「パジェロ」(矢作真弓撮影)。
陸自1/2tトラック(新型)、幌をとった状態。ベース車両は三菱「パジェロ」(矢作真弓撮影)。

陸自で「パジェロ」といえば、1/2tトラックを指します。ベース車両はもちろん三菱「パジェロ」で、どこの部隊にも見られるごくごくありふれたクルマですが、それだけ不可欠なクルマと言えるかもしれません。

「ジープ」から「パジェロ」へ変身

 陸上自衛隊の、どこの部隊にもある車両といえば「1/2tトラック」が挙げられます。「トラック」という呼称ではありますが、ベース車両は三菱自動車におけるRV(あるいはオフロードSUV)の代名詞ともいえる「パジェロ」(2代目)です。

 1/2tトラックは、1973(昭和48)年に制式採用された「73式小型トラック」が元になっています。この73式小型トラック、汎用の小型トラックとして三菱「ジープ」のJ-24-A型と呼ばれる型式が採用されました。隊員たちからはそのまま「ジープ」と呼ばれ長年親しまれていたクルマです(編集部注:以下本記事で「ジープ」と記述する場合、この先代73式小型トラックを指します)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >