2017/08/10 06:00

【極秘】ラーメンの知られざる歴史と秘密9選を大発表! 誰も知らない謎が判明か

【極秘】ラーメンの知られざる歴史と秘密9選を大発表! 誰も知らない謎が判明か
【極秘】ラーメンの知られざる歴史と秘密9選を大発表! 誰も知らない謎が判明か
今やカレーや寿司と並んで日本を代表する料理となった感のあるラーメン。もともとは中華料理だったことは誰もが知るところですが、長い歴史の中で日本人向けのアレンジが何度も行われ、47都道府県の異なる食文化とも融合され、さまざまな形で進化を遂げていきました。

ラーメンの歴史と秘密を大発表!
今回はそんなラーメンの歴史や、あまり知られていない秘密から人気店の裏話まで、ラーメンに関するさまざまな雑学をお届けしていきます。


1. 日本のラーメン屋の歴史は100年程度
日本にラーメンが伝わったのは江戸時代末で、主に横浜・神戸・長崎・函館などに形成された中華街でのみ食べられていました。日本に最初にラーメン屋がオープンしたのは1910年のこと。浅草に誕生した「来々軒」が日本最初のラーメン屋だとされています。

ちなみにこの来々軒は1976年をもって廃業してしまいました。

2. 日本人で最初にラーメンを食べたのは水戸黄門
諸説ありますが、日本人が初めてラーメンを食べたのは1659年のこと。当時の中国(明)から水戸藩に招かれた儒学者の所持品リストに中華麺を作るために必要な道具が含まれていたため、実際に作ったに違いないとされています。そして当時の水戸藩の藩主は徳川光圀(水戸黄門)だったため、おそらく最初に食べたのは水戸黄門だろうという説が存在するのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >