2017/05/20 18:00

なんでも「できる子」は幻想!? 親があきらめる前に知っておくべきこと

「○○ちゃんはもう字が書けるのに、うちの子は読むこともできない」
「○○くんは上手に縄跳びが飛べるのに、うちの子は全然できない」
「えっ、○○ちゃんってトランプで遊べるの!?」

そんなふうに、子供を他の子と比較して焦ってしまうこと、ありませんか? 「できる子」は、本当に最初から「できる」のでしょうか?

© hakase420 - Fotolia.com


■「いきなりできる」は幻想!?
子どもはうまくできるようになると、「見て見て!」とアピールしたがりますよね。はた目にはそこに至るまでの努力や失敗はわからないので、ついそれを見た大人が「この子、いきなりできてる!」と勘違いして焦ってしまうことがあります。何を隠そう、筆者もそのひとりです。

ある幼稚園児が、縄跳びを100回連続で跳んだことがありました。それに比べて同じ年のわが子は一度も跳べません。何度もひっかかってしまうわが子の横で、ボクサーのように軽々と縄跳びを飛び続けるお友達…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優柔不断になりやすい今日のあなた。あわせてばかりではチャン...もっと見る >