2017/07/10 08:00

毎年約5万人が救急搬送!? 実際に熱中症になった人の体験&対策【パパママの本音調査】 Vol.116


© chihana - Fotolia.com


最高気温が30℃を超える日も多くなってきました。そうなると心配になるのが熱中症。昨年は約5万人が救急搬送されたと言われています。とくに子どもは水分補給をするのを忘れたりなど、熱中症になりやすいため注意が必要です。


Q.熱中症対策、どうしてる?
1.行なっている  77.6%
2.行なっていない   11.6%
3.わからない・どちらとも言えない    10.8%


熱中症対策をしているとい人が77.6%も! ほとんどのパパやママが熱中症を気をつけているのがよくわかります。熱中症になってしまったという経験や、具体的にはどんな対策をしているのかを聞いてみました。

■意外とそばにある熱中症の危険

熱中症は他人ごとと思っていると怖いことに。室内でもなりますし、今では人間だけでなく飼い犬も熱中症になってしまうことも。自分に関係ないと思わずに危機感を感じることが熱中症対策の第一歩です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >