2017/08/24 18:00

子どものおやつは「第4の食事」 理想は手作りだけど実際は●●に頼りっぱなしの実情【パパママの本音調査】 Vol.152


© Monet - Fotolia.com


小さいときには手作りをしていたおやつも、子どもが成長するにつれて、どうしても市販品が増えていってしまいます。とはいえ、甘すぎるおやつをたくさん食べると虫歯の心配や、栄養不足になってしまうことも。第4の食事と言われる子どものおやつについて考えてみましょう。

Q.お子さまのおやつやデザート、どうしてる?
1.お子さまと一緒に手作り  4.6%
2.親の手作り   4.1%
3.市販のおやつを購入  84.3%
4.その他      7.0%


80%以上の人が市販のおやつを購入しているという結果になりました。甘いものということにこだわらずに、蒸したさつまいもや焼きリンゴ、チーズやおにぎりも立派なおやつです。週に1〜2回くらいは市販以外のおやつにしてみるのもいいかも。意外と子ども受けも良かったりします。

■理想は手作りおやつだけど現実は…

手作りしたほうがいいのはわかっているけど、忙しくてできないというのが本音。ササッと手作りのおやつが作れるママは本当に尊敬します!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン