2017/09/10 06:00

これっていらなくない? 夫の「収集癖」と戦う働くママたちの苦労

収集癖、夫、コレクション、フィギュア、スニーカー、イライラ
収集癖、夫、コレクション、フィギュア、スニーカー、イライラ

©Osterland‐stock.adobe.com


男性に多く見られる「収集癖」。本人にとっては大切なコレクションであり、人生の楽しみなのかもしれません。しかし、一つ屋根の下で暮らす妻にとってみれば、ハッキリ言って迷惑以外の何ものでもありません。そんな収集癖に困ったママたちに、その苦労や戦い方を聞いてみました。

■「スニーカー積み立て方式」を導入  Nさん(32歳)の場合
「私の夫はスニーカーを集めています。実際に履くのはごく一部で、あとはコレクションとして収納しておくだけ。どんどん増えるので邪魔ですし、金額もバカになりません」

そう語るのは、医療関連にお勤めのNさん(32歳)。

「そのため、『スニーカー積み立て方式』を導入しました。私の管理下で夫が積み立てを行い、そのお金でしか買わないように約束させたんです。この方式なら、お小遣いをスニーカーにつぎ込んで、あとで足りなくなる…ということはありません」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >