2017/09/10 21:00

【シリーズ・遊びも丸ごと脳育 Vol.4】遊びスキルの高い子はおしゃれなカフェでも大声を出さない

【シリーズ・遊びも丸ごと脳育 Vol.4】遊びスキルの高い子はおしゃれなカフェでも大声を出さない
【シリーズ・遊びも丸ごと脳育 Vol.4】遊びスキルの高い子はおしゃれなカフェでも大声を出さない
子どもはどこへ行っても“遊ぼう”とします。それが、レストランでもおしゃれなカフェでも、駅でも、スーパーでも、「何かおもしろい遊びはないか」探しているのです。

(c)Melpomene - stock.adobe.com



でも、そこで遊びがうまく見つけられないと「つまらない」「帰りたい」「ねーねーねーねー」と大きな声を出し始めます。つまり、遊びさえ見つかれば文句を言わない(ことが多い)といえます。

子どもがいつでもどこでも遊べる“遊びの天才”になるとママやパパもラクになります。

遊びシリーズ最終章である第4弾では、“遊びの天才”の定義やママとパパがしてあげられることについて解説します!

いつでもどこでも遊べる力はすごいスキル
子どもはいつでもどこでも遊んでいるように見えますが、実は“いつでも・どんな場面でも”遊べる力は、大人になるとなかなか身につけられないスキルです。

「あのおもちゃがないと遊べない」「遊具がないと遊べない」のではなく、その場にある物を上手に使ったり、時には身体と頭だけを使って遊びを生み出したりできるのは、大人も学びたい応用力だと言えます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >