2017/10/05 11:00

松潤の色気と哀愁が有村架純を惑わせる! 『ナラタージュ』で魅せた男のズルさ

『ナラタージュ』10月7日(土)全国ロードショー
『ナラタージュ』10月7日(土)全国ロードショー

© 2017「ナラタージュ」製作委員会


正直、全編をとおして“情熱的な松潤”には出会うことができません…。映画『ナラタージュ』松本潤が見せたのは“繊細な男”という新境地。ヒロイン・有村架純を惑わす彼からは、女性を惹きつける30代のリアルな男の哀愁と色気が漂っていました。

島本理生の人気小説を行定勲監督で映画化した本作。タイトルの「ナラタージュ」とは、ナレーションとモンタージュからなる造語で、人物の語りや回想によって過去を再現する手法のこと。映画はタイトルどおり、社会人になった泉(有村)が過去を回想する形で進みます。

■松本潤イメージを封印!? 本心を秘めた影のある男性教師

『ナラタージュ』10月7日(土)全国ロードショー

© 2017「ナラタージュ」製作委員会


『花より男子ファイナル』や『陽だまりの彼女』などで、ひとりの女性に対してまっすぐな恋愛をする好青年を演じてきた松本がどのように恋に苦しむ姿を演じるのか。

松本が演じる葉山は、高校教師で演劇部の顧問。有村架純演じる泉が高校生だったとき、学校になじめない泉を演劇部に誘う。しかし彼はある過去の出来事を十字架のように背負っていた…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >