2017/09/28 13:00

夜、働く人の子どもはどこで安心して眠る? 「夜間もやってる保育園」の現実と偏見

『夜間もやってる保育園』9月30日(土)より、ポレポレ東中野にてロードショーほか全国順次公開
『夜間もやってる保育園』9月30日(土)より、ポレポレ東中野にてロードショーほか全国順次公開

「玉の子夜間保育園」(沖縄県那覇市)© 夜間もやってる製作委員会


保育園に入れるか否かは、共働き世帯にとっては、その後の人生プランが揺らぐぐらい切実な問題。働くママたちの声がようやく届き始めて、遅ればせながら待機児童対策に乗り出す自治体もここにきて増えてきました。

その待機児童問題と同等に語られてもいいのではないかと思う保育の現場を直視しているドキュメンタリー映画『夜間もやってる保育園』。どこか置き去りにされた、というよりもほとんど語られてこなかった認可夜間保育園に本作は目を向けています。なぜ夜間保育園を映画の題材に選んだのか、制作に至った経緯、そして取材して実感した現実を大宮浩一監督にお伺いました。

■夜間保育園はなぜ世間一般に知られていないのか?
『夜間もやってる保育園』9月30日(土)より、ポレポレ東中野にてロードショーほか全国順次公開大宮浩一監督

大宮浩一監督


これまで介護福祉や東日本大震災の被災地といった現場に足を運び、記録してきた大宮監督。今回、夜間保育園を取り上げたのは、一通の手紙がきっかけだったそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >