2017/10/04 21:00

テレビのような“ふわふわ泡”洗顔したい! 泡失敗の理由は毎日の習慣!?

© japolia - stock.adobe.com


乾燥が進み、肌トラブルが多くなるこれからの季節。美肌の基本はやはり洗顔です。

洗顔料は「肌に刺激を与えず汚れを落とすために、しっかり泡立てるのがよい」とよくいわれますよね。テレビや雑誌に登場するふわふわ泡をつくるのは、慣れないうちはなかなか難しいもの。でも、コツさえおさえれば、手だけでもしっかり泡をつくることができますよ。

■「面倒だから」とやってしまいがちな習慣が泡が作れない原因!?

洗顔の前には、まずはハンドソープなどで手をきれいに洗うことが大切です。なぜなら手に汚れや油分がついていると、洗顔料がしっかり泡立たず、ベタッとクリーム状になってしまうから。「面倒だから」と、メイク落としが手についたまま…なんてことには、ならないようにしましょうね。

また、洗顔料の分量も大切なポイントのひとつ。この洗顔料の量が少ないと、いくら泡立ててもしっかりとした泡ができません。1回の使用量は、フォームタイプなら2~3cm、パウダータイプなら1円玉くらいの大きさを目安にしてください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >