2017/10/24 14:00

『わろてんか』で考える「結婚=幸せ」の価値観。ロミジュリ後に待つものとは

『わろてんか』
『わろてんか』

©NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.


NHKの連続テレビ小説『わろてんか』の3週目で、ついにてん(葵わかな)藤吉(松坂桃李)が駆け落ちしてしまいました。紆余曲折をへて、互いに惹かれ合っていった2人。ようやく藤吉の口から「俺の嫁はんになってくれ」のひと言が出ました!

鳴かず飛ばずの旅芸人だったはずの藤吉ですが、じつは米問屋の跡取り息子でした。どっちにしても分が悪い。老舗薬種問屋「藤岡屋」を継ぐべき長女・てんとは絶対に結ばれない運命です。

この時代、商家の跡を継ぐぼんぼんやお嬢様はほぼ見合い結婚が当たり前。本作を見ていると、あらためて「結婚=幸せ」という価値観について考えさせられることが多いです。

■ロミジュリ効果? 障害があるほど恋は燃える

『わろてんか』

©NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.


けがをした藤吉をかくまったことが父・儀兵衛(遠藤憲一)にばれて、蔵に閉じ込められたてん。毎夜てんのもとに通う藤吉は、ロミオとジュリエットばりにロマンティックで、朝から視聴者の胸は高鳴りました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >