2017/11/21 12:00

イヤイヤ期でイライラ…疲れた私を救った出来事【笑いあり涙あり、テンパりママの男子2人育児 第9話】

1歳半を過ぎ、イヤイヤ期から目を背けられなくなりつつあるわが家の次男。まだまだ言葉は「っこ(抱っこ)」「シィ(おいしい)」など1文字に全意味を込めてる方が多いのですが、「ヤ・ダ!!」だけはやたらキッパリ言えるようになってきました…。

というわけで、今回は、長男がイヤイヤ期だった2歳ごろのある出来事を描いてみようと思います。

■長男のイヤイヤ期、ある日の出来事

きっかけは思い出せないほど些細なことでしたが、スーパーでの買い物中、何かが気に入らず駄々をこねて泣き出した長男。

なだめてもすかしてもイヤイヤイヤで、もうどうにもならずひとまず店外へ連れ出しました。

帰ろうにも、自転車に乗るのもイヤ。歩くのもイヤ。

なんだかワタシも疲れ果てて、お店の外のベンチに座らせて長男の泣き顔を見て途方にくれていた、その時。

すぐ隣に座っていたおばあちゃんから差し出されたアメ玉。

どんなに言い聞かせても泣き止まなかった長男が、そのアメ玉と、知らないおばあちゃんの優しい声かけ、たったそれだけでピタリと泣き止んだのを見て、当時のワタシは、正直「イラッ!」としてしまいました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >