2017/12/09 07:00

口うるさくすると子どもはやる気をなくす! でも勉強を頑張ってもらいたい時は…?【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.10】

みなさま、子どもの勉強や宿題でイライラしたことありますか?
私も初めの育児の時こそ気にしてあれやこれや口出したりしていましたが、だんだんと「口うるさく言われるほど子どもはやる気をなくす!」ということを実感したので、今や、最低限の宿題さえやってりゃいいや~という感じです。

そんなある日の末っ子(当時3年生)とのやりとりです。




おやつ抜きは冗談で、終わったらおやつ食べようね~ってことで一緒にテストの見直しをしました。

【ここでちょっとポイント!】
・おやつ抜き=罰になって嫌な気持ちになる
・ご褒美=癖になると報酬がないとやらなくなるので内容に気を付けたいところ。
・やってからおやつ=行動の順番の調整。いつものちょっと嬉しいことが待ってるとご褒美気分になれる。

頭ごなしに怒ってやらせようとすると勉強が「嫌なこと」になってしまうし、テスト隠されたら分からないところ教えてあげられない。分からない所が増えるともっと嫌いになる。悪循環です。

子どもにやって欲しいことは「好きじゃなくても嫌いにさせない」ということって大切な気がします。
嫌いでもやれることも大切ですが、それはこなすだけ、最低限になりがちです。

数年先の子どもを考えて、楽しみにしながら「どうやったら子どもをノせられるだろう?」って視点で関わっていけたらいいなと思う(理想)今日この頃です。

【お知らせ】
前回の第9話「クリスマス親の失敗エピソード3選!」の記事下アンケート「Q. 子どもとのクリスマスで失敗した経験はありますか?」の回答をまとめました! 失敗で多かったのは…? アンケート結果はこちら↓

(じゃがいもころりん)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >