2018/02/09 08:00

湿度50%がウィルス活性化のボーダーライン!? 我が家の加湿対策はコレ【パパママの本音調査】 Vol.220


(c)yo camon - stock.adobe.com



今年は日本でもインフルエンザが大流行しています。ピークと言われた1月末には患者数が283万人に達したとの発表もありました。インフルエンザや風邪対策にも効果があると言われるのが湿度を高くすること。そこで、パパママ世代の家に加湿器があるかを調査しました。


Q.ご家庭に加湿器、ありますか?
1.ある           72.4%
2.ない(欲しいと思う)   14.9%
3.ない(欲しいとは思わない) 12.7%


72.4%の人が加湿器を持っているという結果になりました。風邪対策だけでなく、室温を暖かくするためにも加湿器は有効なため、寒波が続く今年は大活躍しているようです。

■加湿器を使って湿度50%を目指してます

加湿器を愛用している人は、ウィルスが活発化しないように湿度が50%になるように使っています。風邪対策だけでなく、お肌などのことを考えても加湿は必要のようです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >