2018/02/16 12:00

新スーパー戦隊「ルパパト」タイプが異なる2人のヒーローの軍配は?

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」
「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

© 2018 テレビ朝日・東映AG・東映


1975年のスタート以来、さまざまなヒーローを生み出してきた「スーパー戦隊シリーズ」。先日惜しまれつつも終了した『宇宙戦隊キュウレンジャー』に代わり、2月11日(日)より新たなスーパー戦隊シリーズ『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(以下「ルパパト」)が始まりました。

そこで、いままで特撮ヒーロー作品を観たことのなかった筆者が、同じく特撮ヒーロー作品デビューを飾る3歳の息子の反応を混ぜながら、第1話を観て感じた“おもしろさ”を紹介しようと思います。

■男の子にとっては、“カッコいい”がすべて

タイトルを見て「あれ?」と思う人も多いかと思いますが、今作は「VS」=対決劇です。対峙(たいじ)する2つの戦隊のモチーフは“快盗”“警察”。これまで「正義VS悪」を貫いてきた同シリーズ初の、ヒーロー同士がぶつかり合う構造なのです。

物語は、稀代の大快盗アルセーヌ・ルパンが集めた宝物「ルパンコレクション」が、異世界から現れた犯罪者集団「ギャングラー」によって奪われてしまったことから始まります。ギャングラーから、不思議な力を持つルパンコレクションを盗り戻すため戦う“快盗戦隊ルパンレンジャー”。一方、“警察戦隊パトレンジャー”は、人類をギャングラーから守り、ルパンコレクションを押収しようとしますが…。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >