2018/03/08 12:00

「子どもの悩み」に親はどこまで介入していい? その線引きと解決法とは

© Monet - stock.adobe.com


ウーマンエキサイトで人気連載中のちゅいママさんの記事「子どもの世界の悩みは大人が思っているより大きい…親はどう寄り添う?」で実施したアンケートから見えてきたのは、子どもの悩みに親も一緒に悩んでいる姿でした。

■子どもに悩みを相談されたことある?


© Monet - stock.adobe.com


ウーマンエキサイトで実施した「子どもに悩みを相談されたことはありますか?」というアンケートでは次のような結果となりました。
Q.子どもに悩みを相談されたことはありますか?
ある 36%
ない 2%
(子どもが小さいので)まだない 62%

子どもから相談されたことがある人が、36%。子どもが小さいためにまだ相談されたことがないという人が62%といました。

以前、筆者の友人から「子どもが小さいうちは子どもだけの心配をしていればよかった。体調のこと、成長具合のこと。そのときはそれがとても大きな問題に思えていたけれど、大きくなると悩みが変わってくる。友だちづきあいが始まることで、悩みの質が変わり、親も解決ができなくなってくる」と話されたことを覚えています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >