2018/03/30 21:00

“リアルPTA”を本音で語るママ座談会「私たち、こうしてPTA本部役員を引き受けました」

ⓒmaccc-stock.adobe.com


子どもが小学生になったら、必ず直面するのがPTAの問題。そもそもPTAってどんな組織? もし、クラス役員や本部役員になってしまったらどうなる? そんな不安を抱く新入生のママがPTA役員経験者の先輩2人に“本当のところ”を聞きました。

PTA座談会参加メンバー
A=4月に長女が公立小学校に入学する専業主婦のママ。
B=長男が小4で次男が保育園年少のママ。前年度、本部役員を経験したばかり。会社員。
C=長男が小5のママ。3年前にクラス役員、2年前に本部役員を経験。在宅ワーク。


■謎の多いPTA…本部役員とクラス役員、各委員会のちがいって?

A:4月に子どもが1年生になります。同じ小学校に進んだ先輩ママからは、「PTAが結構たいへん」と聞いてドキドキしているところです。

B:私は昨年度、小学校のPTA本部役員をやりました。保育園や幼稚園でも保護者会や父母会がありましたよね。それと同じで、小学校でも保護者の協力は欠かせない。ただ、PTAとなると規模も大きいし、責任も重大なイメージがありますよね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >